鉢の山地層
およそ14万年前、遠笠山の噴火に始まった伊豆東部火山群の噴火は9万年前以降になると東部
一帯で起き、3万8000年前とされる鉢の山の噴火は激しい時期と穏やか時期とを織り交ぜなが
ら、実に長い年月にわたり続き、スコリア層はこの様に厚く形成された。