美術館

「カシニョール常設館」

ドルトーニュの晴れ間


ジャン・ピエール・カシニョール
<Jean−Pierre Cassigneul>

1935年7月13日パリに生まれる。
シャルパンティエ・アカデミー、パリ美術学校に学ぶ。
その後、日本、フランス、アメリカを中心に多くの展覧会を手がけ
精力的な活動をつづけている。


カシニョールの作品には、ファッショナブルな細身の女性が多く描かれる。
深々とかぶった大きな帽子、カンバスいっぱいに拡がる華麗な花々や、
緑いっぱいの夏の木立、舞い落ちる秋の枯葉、
ブローニュの森は私たちをときめかせ、懐かしい想い出をよみがえらせる。
この甘美なノスタルジーに充ちた世界は、
穏やかな感動をよびおこし、多くのファンを魅了しつづけている。


メインページに戻ります。


Copyright (C) 1996-97 Internet Izukogen. All Rights Reserved.