伊豆高原の美術館・博物館
1/3ページめ


★ 伊豆一碧湖美術館 ★

一碧湖畔にあるここには、女性ファンの多い現代フランスの人気画家ジャン・ピエール・カシニョールの絵画150余点が常設展示されている。 2階のカフェテラスでは、富士山を背景にした美しい一碧湖を眺めながら、コーヒー片手に名画の余韻を楽しめます。

пD0557−45−5500



★ 伊豆テディベアミュージアム ★

館内には約1000体のコレクションを展示。1階にはアンティークベアが並べられ、中でもテディーガールはごく初期のものとして一見の価値がある。2階はテディーベアシアター。 「E・T」などの映画の名作シーンをテディベアたちが演じていてかわいらしい。

пD0557−54−5001



★ 伊豆ガラスと工芸美術館 ★

ガレ、ドーム、ティファニー、ラリックなど、アール・ヌーボォー、アール・デコ期のガラス美術品120点を常設展示。更に国内外の工芸品を2〜3回企画展示。その他、ステンドグラスの制作体験、アンティーク オルゴールの展示・演奏、大島が望める喫茶ラウンジ、世界のガラス製品を集めたショップなども楽しめる。

пD0557−51−7222



★ 池田20世紀美術館 ★

ステンレススチール張りの外観が目を引くここには、ルノアールやピカソ,マチス,ダリ,ウォーホールら20世紀の巨匠たち絵画の中から、主に人間像をテーマにする作品1200点ほどを収蔵。 常時130〜200点が、自然光を取り入れた館内に展示されている。また、年に4回開催される特別企画展も好評。

пD0557−45−2211



★ 伊豆高原美術館 ★

安土桃山から江戸時代にかけての作品が並んでいる。中でも、広重の元絵ともなった司馬江漢肉筆無「東海道五十三次」は歴史の新発見として必見の価値あり。

пD0557−51−3777

ただ今 休館しています。



★ 宇宙美術館 ★

〜岩崎一彰 SPACE ART GALLERY〜7月7日オープンの宇宙館です。60CM望遠鏡で天体観望会開催。
休館日/第1、3火曜日

пD0557−51−9600



★ 陶磁・ガラス美術館 ★  やんもの木

旅愁の絹の道−−−蘇る古い器たち

赤色ガラスエナメル彩、金箔百花紋香水瓶。世界最古のおもちゃ。天目茶碗。 鼻煙壷。

土と石と炎の融合〜星の誕生のような器たちの物語・・・をご覧下さい。

пD0557−54−9600

年中無休  AM9:30〜PM5:00

美術館メインページへ。

Copyright (C) 1996-97 Internet Izukogen. All Rights Reserved.