0557-45-5400
1.ここは、パパママの宿です。


よくキャプテンフックに来られるまでは、ここは、
子供の為の宿だと思っていらっしゃる方が多いです。
そして帰りには、ここは親の為に作られた宿ですね。
と、いって帰られます。
そうです、ここは、親の為にどうすればゆっくりできるのだろうか?
と考えつくした宿なのです。
ですから基本は、絶対に子連れでないと泊まれないということ。
「家族大歓迎」と言うのにカップルや団体も入れているところがほとんどです。
要するに不景気だからなんでも入れろ! なのです。
今日もキャプテンフックには、何十人と言う子供さんが来てくれてます。
家族連れ専用と本当に言えるのは、世界にも数件だけです。
子供づれの本に同じように載っていたからと言っても、全く違うのです。
親の為に、日本一すごい宿を作ってやろう! をコンセプトに船長自ら、
アメリカはシアトルから、建物を輸入してきたこだわり。
玄関を入ったシャンデリアのさがる吹き抜けのホール(このホールに普通のペン
ションは入ります)
にある、らせん階段はフェラーリが1台買える値段!
そして極めつけは、全室洋室! 和室の方がいいと思っていませんか?
和室でものを触られたり、こわされたり障子を破られたり、船長もいい思い出が
ありません。
そこでどうしたら洋室で寝安くできるのかと、考えてお部屋も設計しました。
ここへ来られますと、わかっていただけると思います。

おもちゃの写真を載せて、家族連れが泊まっている様に見せているだけの宿と
くらべないでいただければうれしいです。

すべてが子連れの親の為に作ったやどです。



2.ゆっくり過ごしませんか?
よるこどもさんが寝てから、ベビーモニター(赤ちゃんが起きたらわかるトランシーバー)で、
たまには2人でゆっくり過ごしませんか?
お酒を飲んだり、テレビやDVDを見たり、お風呂に入ったり・・・・
お家ではなかなかできないことを、ぜひキャプテンフックで



3.ママたちは、子育ての疲れが出ておりませんでしょうか?

そんな時は、有名人の方たちもやりに来られる「エステ」です。
キャプテンフックママさんが先生ですので、子育て疲れは一発解消!
パパたちにもお願いします、キャプテンフックへ行ったらママにエステをプレゼントしてあげて下さいね。
そして、ついでにパパ、おじいちゃんたちはマッサージで、リフレッシュ!

キャプテンフックで、ふにゃふにゃになろう!



4.ごちそうさまでした


キャプテンフックのお客様はお帰りになる時に、思わず、知らず知らずに
出ているのだと思いますが、「ごちそうさまでした」と言われて帰られます?
普通おせわになりましたですよね?
それほどお食事の印象が、強いのでしょうね!
新鮮な海の幸から始まり、コース料理5品ですが、その中のステーキでさえ
静岡牛の170gと言う大きさ。
うちに来る芸能人のかたが、テレビであそこへ行く時は、昼を抜いて行けよと、冗談が出るくらい。
そしてなんと2泊目は、カニづくし となります!
腹へり父ちゃんはみーんな集まれ!



5.お部屋のタイプもいろいろ

お部屋のタイプも、子供さんの数によって
ツインルームからトリプルベット+ソファーベットの部屋まで
いろいろありますので、ご予算に応じて、いろいろ選んで下さい。
その他にもプレイスペース付きの特別室等もありますのでお気軽にお問い合わせして下さい。



6.乗用カートでレース!?
館内にはプレイルームが4か所、無料ゲームのお部屋、図書室、マンガのDVDやビデオ、
授乳室(常に60度のミルクのお湯が出るマシン、電子レンジ、赤ちゃんイス等)、
コインランドリー(洗剤やソフランは無料)
家族風呂は全部で7か所(うち2個所が畳の露天風呂)7つも有りますので、
時間で貸し切るとかはありません、好きな時に好きなだけ入って下さい。
お風呂の中にはおもちゃや、赤ちゃんを洗う時のイス、シャンプーハット、
ベビーソープ、脱衣所にはあかちゃんの着替えベット、
そして館内で乗用カートでレースをしてもokです(笑)。



7.船長は、よしお兄さんのおじさん
1500坪の敷地に400坪(普通のペンションの4〜5倍)を超える建物は、
日本中のペンションの中でも最大級です。
お庭のちびっこ公園は、
チェックイン前やチェックアウト後も遠慮なく遊んで下さい。

同じように子連れ旅行の本に載っている、ペンションとは、全く違います。
間違わないで下さいね。


そして最後に、最大のものは体操のお兄さんを
大、大、大、応援している宿です!!
なぜかって?皆さん知ってますよね?
船長は、よしお兄さんのおじさんですから!!


よしお兄さんファンのかたには、ぜひぜひ来てくださいね!!!!